News

2019年01月08日 映画『最も普通の恋愛』キム・レウォン×コン・ヒョジン 16年ぶりの共演!
キム・レウォンさんとコン・ヒョジンさんが共演することで話題を呼んでいる映画『最も普通の恋愛』が1月7日にクランクインしました。



本作は、別れた恋人への未練を捨て切れずにいるレウォンさん演じる“ジェフン”と、恋人とすっきりしない別れ方をしたコン・ヒョジンさん演じる“ソンヨン”による愛に傷ついた2人の男女の問題ばかりの恋愛を描く物語です。



レウォンさんは恋人と別れて1ヶ月目にして、いまだにショックから立ち直れずにいるジェフン役で久しぶりにロマンス映画に復帰します。酒で別れの痛みを忘れようとするものの、酔いからさめると無数に残された携帯電話の発信履歴に身震いするジェフンを演じるレウォンさんは、愛と傷が共存する恋愛の裏側を現実感をもって表現すると期待されています。

また、新しい職場に出勤した初日、歓迎会に現れた元恋人によって会社生活がこじれてしまったソンヨン役を演じるコン・ヒョジンさんは、特有の個性と魅力に繊細な感情を加え,共感百倍のキャラクターを描き出す予定です。

レウォンさんとコン・ヒョジンさんは2003年のドラマ『雪だるま』以降、16年ぶりの共演となります!
映画『最も普通の恋愛』は今年韓国で公開される予定です。

引き続き、レウォンさんへのあたたかいご声援をよろしくお願いいたします。